イベント情報

GABEZ × キャラメルマシーン NEW

舞台

セリフなし、セットなし、笑いあり!? パントマイムとダンスを組み合わせたダンス&マイムコメディー×笑って学べる新世代サイエンスマジックショー!

イベント日時

2022年6月12日(日)14:30
  • 施 設 : 大垣市スイトピアセンター
  • 会 場 : 文化ホール
  • 座 席 : 指定席
  • 開 場 : 14:00
  • 開 演 : 14:30
  • 主 催 : (公財)大垣市文化事業団(大垣市指定管理事業)

入場料・参加方法

一般:2,000円 (友の会1,800円)

小学生以下:1,000円 ※3歳未満入場不可

手帳保持者+付添1名まで:各1,000円

(対象:身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳)・・・※こちらはスイトピアセンター、もしくは市民会館窓口のみでの販売となります。


無料託児サービス 5月11日(水)までにお電話でお申し込みください。(TEL:0584-82-2310)


・新型コロナウィルスの感染拡大防止のため、変更や中止になる場合がありますのでご了承ください。

・入場時に岐阜県感染警戒QRシステムの登録をお願います。

・発熱等、体調がすぐれない方の入場はご遠慮いただきます。

・マスクの着用をお願いいたします。




チケット購入はこちらから
窓口発売日:【友の会】2022年4月8日(金)10:00~【一般】2022年4月15日(金)10:00~
Web発売日:【友の会】2022年4月8日(金)10:00~【一般】2022年4月15日(金)10:00~
入場券取扱所:

ホームページまたは下記窓口でご購入ください。

・大垣市スイトピアセンター(文化会館1階事務室)

 大垣市室本町5-51

・大垣市民会館(1階事務室)

 大垣市新田町1-2 

・チケットぴあ(Pコード:511-464)


お問い合わせ先:(公財)大垣市文化事業団 事業課事業係
お問い合わせ先番号:0584-82-2310

  GABEZ  

ダンスとパントマイムを融合させた「 DANCE Mime Comedy 」ガベジ。MASAとhitoshi によるパフォーマーデュオ。
小さな子供からお年寄りまで、また国籍をも問わず誰にでも分かり易く楽しめる、単純×明快!なフィジカルコメディ。
テレビから飛び出てきたような二人のキャラクターに巻き込まれ、会場中は、笑いと驚きの空間に早変わり!!
近年は海外での舞台公演が多く、2018 年には中国での単独公演数が 100 回を突破、さらに2019年、ニュージーランドにて1か月23公演にわたる舞台も大成功を収めた。
東京2020オリンピック開会式に出演。


  キャラメルマシーン  

2002年に結成された"SADA"と"おだじ"によるコメディーマジックコンビ。「ボケとツッコミ」という他に類を見ないスタイルのマジックで、世界各地を股にかけて活躍する。

SADAの正当派マジックと、それを邪魔するおだじのボケが織り成すショーは、老若男女幅広い世代に受け入れられ国内での単独ライブはもちろん、ハリウッドに位置するマジックの殿堂「マジックキャッスル」においても高い評価を受け、現在も定期的に出演を続ける。

その他、海外の国際的なマジックコンベンションへのゲスト出演やメディアへの出演など、その斬新なスタイルが世界で評価され続けている。


期待する

← このイベントが面白そう!楽しそう!と思ったら
「期待する」ボタンをクリック!!

出演者の皆様に、インタビューにお答えいただきました。

GABEZ

Q.今のコロナ禍において、どのような生活を送り、何を感じていらっしゃいますか?

 

A.僕達は人前でパフォーマンスし人に喜んで頂けるお仕事をしています。

コロナが蔓延し、そのパフォーマンスが一時は全くできなくなりとても辛い時期もありましたが、自分達をあらためて考える機会にもなり今ではコロナ以前より作品を作るペースがあがりました。

何が起こるかわからない世の中なので、周りの環境のせいにせず自分に負けないようにがんばる、ということを心がけています。



Q.今回の公演は幅広い層の方に楽しんでいただけるバリアフリー事業としていますが、見所を教えてください。

A.僕らガベジは日本だけでなく海外でもたくさんの人達を笑顔にしてきました。
年代問わず、国籍を問わず、笑いあり、涙あり、セリフなし!?を掲げ、マンガのようなコミカルな動きや、息ぴったりのコンビネーションで会場を盛り上げます。そんな2人のパントマイムコメディーShow をどうぞご覧ください!




キャラメルマシーン

Q.今のコロナ禍において、どのような生活を送り、何を感じていらっしゃいますか?

 

A.イベントがほとんどなくなりましたが、子ども達の命が最優先なので仕方がないと思っています。

私達2人の家庭は、子どもが幼いので、時間がありあまる今は、あまりジタバタせず、子供と過ごす時間を大事にしています。

コロナ前までは本当に忙しくしていましたので、今回与えられた時間を人生のために有効に使っています。

とはいえ、ステージに立つことは最高の時間ですので、今回皆様にお会いできるのを楽しみにしています。

 


Q.今回の公演は幅広い層の方に楽しんでいただけるバリアフリー事業としていますが、見所を教えてください。

 

A.マジックは老若男女・国籍も問わず楽しめるエンターテイメントです。

過去、NHKのETVの子供向け番組や、「エンタの神様」「レッドカーペット」などの若者向け番組、「笑点」などの高齢者向けの番組など、幅広い年齢層の番組に出演したり、アメリカ・韓国・台湾・タイ・マレージアなど世界各国のみなさまに楽しんでもらったマジックショーをご覧いただきます。

最後には派手な演目もご用意していますので楽しみにしていてください!!




コメントコメントを書く

(全0件)

その他のおすすめイベント