イベント情報

大垣市民会館SDGs講演会「ローカリティと発酵in大垣 #ただいま発酵中 公開収録」 NEW

講演

海外でも発酵文化の伝道師として活躍する発酵デザイナー・小倉ヒラクさんを講師に招き開催

イベント日時

2022年12月18日(日)14:00~15:00

入場料・参加方法

参加料:500円

定 員:  90名

   


●新型コロナウイルスの感染拡大の防止のため、変更や中止になる

 場合がありますのでご了承ください。

●発熱や咳などの症状が見られる方はご来場をお控えください。

●ご来場の際はマスクの着用をお願いいたします。

●入場時の検温、手指消毒にご協力ください。

●37.5℃以上の発熱が認められる方には、入場をお控え頂きます


皆様のご理解・ご協力をお願い致します。

チケット購入はこちらから
窓口発売日:2022年10月14日(金)10:00~
Web発売日:2022年10月14日(金)10:00~
入場券取扱所:

ホームページまたは下記窓口でご購入ください。

・大垣市スイトピアセンター(文化会館1階事務室)

 大垣市室本町5-51

・大垣市民会館(1階事務室)

 大垣市新田町1-2 


お問い合わせ先:(公財)大垣市文化事業団 大垣市民会館
お問い合わせ先番号:0584-89-1111



発酵をテーマとしたポッドキャストでおなじみの「# ただいま発酵中」の公開収録とし て、大垣市民会館で行います。

・前半は「ローカリティと発酵」について。

・後半は、大垣と発酵のつながりから、発酵や微生物を語るにかかせない、18世紀の博物学者カール・フォン・ リンネと

 つながりのある大垣の先賢・飯沼慾斎、大垣ゆかりのある人物についてのお話を、大垣の歴史に詳しいゲストを迎えお話

 しいただきます。


★公開収録について

 ・講演会は、「#ただいま発酵中」の公開収録になります。

 ・収録後、YouTubeで公開予定。(日程は未定)


期待する

← このイベントが面白そう!楽しそう!と思ったら
「期待する」ボタンをクリック!!

講師:小倉ヒラク(発酵デザイナー)

1983 年、東京都生まれ。
早稲田大学文学部で文化人類学を学ぶ。企業でデザイナーとして活動した後、東京農業大学で研究生として発酵学を学ぶ。
山梨県甲州市の山の上に発酵ラボをつくり、日々菌を育てなが ら微生物の世界を探求している。
「見えない発酵菌たちのはたらきを、デザインを通して見えるようにする」こ とを目指し、全国各地の醸造家たちとの商品開発
や、絵本・アニメの制作やワークショップをおこなっている。 

海外でも発酵文化の伝道師として活動するほか、雑誌、ラジオ、テレビでも活躍。
著書に『おうちでかんたん こうじづくり』『図書館版 発酵菌ですぐできる おいしい自由研究』『発酵文化人類学』など。
https://hirakuogura.com/?page_id=5381

聞き役・・・石崎嵩人 | Backpackers' Japan


ゲスト・・・上嶋康裕 | 奥の細道むすびの地記念館学芸員



大垣市民会館では、アサガオのグリーンカーテンの設置や植物の種の配布、敷地内植物の落ち葉や選定枝を使った木枠コンポストの堆肥作りなどを行い、持続可能な開発目標(SDGs)の取組を行っています。

木枠コンポスト>>>ただいま発酵中!


コメントコメントを書く

(全0件)

その他のおすすめイベント