財団からのお知らせ

第2回輪中講座

2019.02.11

▲講座会場の様子

▲講師によるプレゼンテーション

▲プレゼンの映像

2月2日(土)に第2回輪中講座を開催しました。


大垣輪中研究会会長の伊藤憲司先生による「近世牧田川扇状地の開発と水論の展開-大墳輪中を中心として-」と題した講座でした。


近世における牧田川扇状地の開発の様子と開発に伴う用水・悪水を巡る論争・紛争(水論)、大墳(おおつか)輪中の形成についてを古文書・古地図・写真等を示して具体的に説明していただきました。



講座後も先生と掲示された地図を囲んで、質問をしたり、語り合ったりする姿があり、みなさんとても熱心に参加していらっしゃいました。