財団からのお知らせ

2階画廊「城の写真・切り絵展」【2月6日(水)~4月7日(日)】

2019.02.03

▲展示の様子

▲展示写真

▲展示作品

 郷土館2階画廊におきまして、国宝時代の大垣城の写真と、全国各地の城の切り絵を展示いたします。

 大垣城は、昭和11年に大垣城の天守閣と艮隅櫓(うしとらやぐら)が国宝建築物に指定されました。しかし、昭和20年の大垣空襲で焼失してしまいました。今回展示している大垣城の写真は、国宝時代の明治から昭和初期に撮影されたもので、「河野写真館」の河野正匡氏が大垣市に寄贈されたものです。

 切り絵作品は、元大垣観光ボランティアガイドだった大垣市在住の岡田明氏が、実際に訪れた全国各地の城を、切り絵作品にしたものです。繊細で美しい作品となっています。

 ぜひ、間近でご覧ください。
 皆様のご来館を心よりお待ちいたしております。
 
【会 期】 2月6日(水)~4月7日(日)
【時 間】 9:00~17:00(入館16:30まで)
【休館日】 毎週火曜日([3/26と4/2は開館]、2/13(水)、3/22(金)
【入館料】 一般100円、高校生以下・市内在住65歳以上 無料ほか