施設のご案内

水のパビリオン

 美しく豊かな水に恵まれた大垣。
ここでは人の暮らしや科学の観点からその大切な水を様々な映像や来館者が実際に体感できる展示物を使って楽しく学べるほか、市民の憩いの場としても親しまれています。



施設の概要

所在地 大垣市室本町5丁目51番地
TEL.0584-84-2000 FAX.0584-82-2305
建物内容 1階 展示室
展示内容
1 まわる巨大な石 2 エアーカーテン 3 ハリンコアクアリウム
4 自噴水テラリウム 5 アクアビジョン 6 竜巻(上昇気流)
7 水分計 8 生体内の水 9 ハリンコ生態映像Q&A
10 オリジナルアクアリウム 11 4.5mアクアリウム 12 アクアシアター
13 積み木スタート 14 巨大なシャボン玉 15 虹のキャンバス
16 水で起こす摩擦電気 17 音のしぶき 18
19 パスカルの原理 20 ボルテックスリング 21 水レンズ
開館時間 午前9時〜午後5時
休館日 毎週火曜日(その日が国民の祝日に当たるときは、その翌日)
国民の祝日の翌日(その日が日曜日又は火曜日にあたるときはその翌日とし、
その日が月曜日又は土曜日にあたるときは、その翌々日)
年末年始(12月29日〜1月3日)
入場料 無料
※団体で入館される場合は事前に予約してください。


まわる巨大な石

3トンのミカゲ石球が
水に浮くという不思議な
水の力がご覧いただけます。

竜巻(上昇気流)

スイッチを押すと下の
超音波加湿器から出る霧が
よじれて竜巻が出現します。

巨大なシャボン玉

車のハンドルくらいの
大きさや子供がすっぽり入る
くらいの大きさのリングで
シャボン玉を作ることが
出来ます。

水レンズ

ハンドルを回すと、
水が送り込まれ虫メガネの
レンズのようになって、
向こう側が大きく見えます。

お魚の水槽

ハリンコアクアリウム

市や県の天然記念物であり、環境省の「レットデータブック」
絶滅危惧種にも指定される、この地方に生息する淡水魚「ハリヨ」。

オリジナルアクアリウム

2つあるように見えるこちらの水槽には、小さな熱帯魚が泳いでいます。