イベント情報

プラネタライブ「七夕の夜空に奏でる月のメロディ」

音楽

プラネタリウムの星空に響くジャズの調べ

イベント日時

2018年7月7日(土) ※終了
①13:00~14:00  ⓶15:00~16:00
  • 施 設 : 大垣市スイトピアセンター
  • 会 場 :  コスモドーム(学習館1階)
  • 座 席 : 自由席
  • 開 場 : ①12:45 ②14:45
  • 開 演 : ①13:00 ②15:00
  • 主 催 : (公財)大垣市文化事業団 (大垣市指定管理事業)

入場料・参加方法

600円 (定員150名)

※未就学児は保護者の膝上鑑賞無料


※当日のプラネタリウム定期上映は中止となります。

チケット購入はこちらから
窓口発売日:2018年5月11日(金)10:00~
Web発売日:2018年5月11日(金)10:00~
入場券取扱所:

・Web(上のオレンジ色のバー「チケット購入はこちらから」

 をクリックしてください。

・大垣市スイトピアセンター(文化会館1階事務室)

 大垣市室本町5-51 

・大垣市民会館(1階事務室)

 大垣市新田町1-2 


お問い合わせ先:(公財)大垣市文化事業団 事業課 科学展示係
お問い合わせ先番号:0584-84-2000



出演者

大友 玲子 Reiko Ohtomo  (Vocal)
岐阜県瑞穂市主出身。学生時代からボーカリストとして活動。ボイストレーナー沢れい子氏に師事。
ゴスペルクワイアではソリストを務め、ナゴヤドーム早慶戦等のイベントに出演。
2007年ジャズシンガーとしての活動を開始。近年では、加藤登紀子や小野リサのピアニスト、アレンジャーを務める日本を代表するピアニスト大口純一郎を始め、綾戸智絵のオルガニスト、金子雄太等と共演。ジャズやポップスを中心に、精力的にライブ活動中。また、地方自治体が主催する教室の音楽講師を務めるほか、自身の「Reiko Vocal School」において、ボイストレーニングやゴスペルレッスンにも力を注いでいる。

山下 真理 Mari Yamashita  (vibraphone&marimba)
三重県鈴鹿市出身。3歳からクラシックピアノによる音楽教育を受け、9歳より吹奏楽部で打楽器を始める。
同洗足学園大学音楽学部では、打楽器全般を専攻し、マリンバを本格的に始める。同大学音楽専攻科修了。専攻科在学中ゲーリー・バートンにレッスンを受けたことがきっかけでヴィヴラフォンに興味を持ち、1999年1月渡米。バークリー音楽大学卒業。2003年1月帰国後、東海地方を中心に演奏活動を開始し、さまざまなミュージシャンと共演する中、作曲をはじめる。
自身のレーベルErato Musicより2008年3月ファーストアルバム『Erato』発表。以降、『Sunflower』『Duet』『Live at Pit Inn』『Warade Uta-Japaneze Cildren’s Song』を発表。

プログラム(予定)

・キラキラ星
・見上げてごらん夜の星を
・Fy me to the moon
・星に願いを ほか
期待する

← このイベントが面白そう!楽しそう!と思ったら
「期待する」ボタンをクリック!!

コメントコメントを書く

(全0件)

その他のおすすめイベント