イベント情報

プライムコンサートvol.2 辻彩奈ヴァイオリンリサイタル NEW

音楽

2016年モントリオール国際音楽コンクール優勝!同時に5つの特別賞を受賞し、完全優勝を果たした若手実力派ヴァイオリニスト。

イベント日時

2017年11月19日[日]
15:00~17:00[終了しました]
  • 施 設 : 大垣市スイトピアセンター
  • 会 場 : 音楽堂
  • 座 席 : 全指定席
  • 開 場 : 14:30
  • 開 演 : 15:00
  • 主 催 : (公財)大垣市文化事業団(大垣市指定管理事業)

入場料・参加方法

【入場料】全指定席

     一般:1,500円

     高校生以下:1,000円


※未就学児童の入場はご遠慮ください。

※無料託児あり(申込は11/5まで・要予約・定員あり・先着順) 

チケット購入はこちらから
窓口発売日:【友の会】8月18日(金)【一般】8月25日(金)
Web発売日:【友の会】8月11日(金・祝)【一般】8月18日(金)
入場券取扱所:

大垣市スイトピアセンター(文化会館1階事務室)0584-74-6050

大垣市民会館(管理棟1階事務室) 0584-89-1111

チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード328-044)

ローソンチケット 0570-084-004(Lコード43713


お問い合わせ先:(公財)大垣市文化事業団 事業課
お問い合わせ先番号:0584-82-2310

プログラム

ドヴォルザーク:4つのロマンティックな小品 op.75

ショパン(ミルシテイン編):ノクターン「遺作」嬰ハ短調op.20

シューマン:ヴァイオリンソナタ 第1番イ短調op.105

バッハ:無伴奏パルティータ第2番 ニ短調 BWV1004より「シャコンヌ」

ファリャ:スペイン舞曲

ベリオ:バレエの情景 op.100

サラサーテ:ツィゴイネルワイゼン op.20


※曲目は変更になる場合がございます。

期待する

← このイベントが面白そう!楽しそう!と思ったら
「期待する」ボタンをクリック!!

ヴァイオリン・辻彩奈(つじあやな) プロフィール

©大杉隼平

1997年岐阜県大垣市生まれ。2009年第63回全日本学生音楽コンクールヴァイオリン部門

小学校の部名古屋大会第1位、全国大会第1位。

2013年第82回日本音楽コンクールヴァイオリン部門第2位。

2015年第11回ソウル国際音楽コンクール第2位(最高位)。

2016年モントリオール国際音楽コンクールを18歳にて優勝、併せてバッハ賞、パガニーニ

賞、カナダ人作品賞、ソナタ賞、セミファイナルベストリサイタル賞の5つの特別賞を受賞。

これまでに、モントリオール交響楽団、チェコフィルハーモニー室内合奏団、セジョン・ソ

ロイスツ(韓国)、シュトゥットガルトゾリステン、チェコ国立室内管弦楽団パルドビツェ、

名古屋フィルハーモニー交響楽団、神奈川フィルハーモニー管弦楽団、大阪交響楽団、東京

シティフィルハーモニック管弦楽団、横浜シンフォニエッタ、中部フィルハーモニー交響楽

団、セントラル愛知交響楽団、東京交響楽団、東京フィルハーモニー交響楽団などと共演。

2016年11月には、モントリオールにてバッハフェスティバルに招聘される。

2017年3月にはベリオのヴァイオリン協奏曲集(ミヒャエル・ハラース指揮、チェコ国立室

内管弦楽団パルドビツェ)をNAXOSよりCDリリース。

2015年度より公益財団法人ロームミュージックファンデーション奨学生。

2016年大垣市よりスイトピア章、2017年岐阜県より岐阜県芸術文化奨励受賞。

現在、東京音楽大学に特別特待奨学生として在学中。

これまでに、小林健次、矢口十詩子、中澤きみ子、小栗まち絵、原田幸一郎の各氏に師事。

使用楽器は、NPO法人イエローエンジェルより貸与されている1748年製Joannes Baptista

Guadagniniである。

オフィシャルサイト ayanatsuji.com

 ピアノ・横田知佳(よこたちか) プロフィール

桐朋女子高校音楽科を経て、桐朋学園大学音楽学部卒業。また同大学研究科を修了。

町田市ピアノコンクール優秀賞第1位をはじめ、数々のコンクールで入賞。また2008

年には第6回大阪国際室内楽コンクール・ピアノトリオ部門にて第3位受賞、日本人初

の入賞。

NHK-FM名曲リサイタル、霧島国際音楽祭、サントリーホール・レインボウ21等に出

演。現在まで、全国各地で室内楽リサイタルを開催し、好評を博す。また2009年にソ

ロリサイタル開催。

河口湖ヴァイオリンセミナー、NAGANO国際音楽祭、GMMFS(韓国)、ゆうばりミュー

ジックセミナー、いしかわミュージックアカデミー等の講習会、コンクールで公式伴

奏者を務め、国内外の著名な演奏家との共演も多い。

リサイタルでの共演など、現在は主にアンサンブルピアニストとして演奏活動の傍

ら、後進の指導にもあたる。

ピアノを村上弦一郎、練木繁夫の各氏に、室内楽を藤井一興、堤剛、故・ゲルハル

ト・ボッセの各氏に師事。


コメントコメントを書く

(全0件)

その他のおすすめイベント