イベント情報

ポスター展2017〜オノマトペなデザイン〜

美 術

クルクル、ポタポタ…視覚から伝わるオノマトペの形

イベント日時

2016年12月10日[土]〜2017年1月9日[月・祝]
  • 施 設 : 大垣市スイトピアセンター
  • 会 場 : アートギャラリー
  • 開 場 : 9:00〜17:00
  • 主 催 : 大垣市・大垣市教育委員会
  • 運 営 : (公財)大垣市文化事業団
    協 力 : 日本国際ポスター美術館

入場料・参加方法

観覧無料

【休館日】  毎週火曜日、12月26日(月)、12月29日(木)~1月3日[火]

お問い合わせ先:(公財)大垣市文化事業団
お問い合わせ先番号:0584-82-2310

日本国際ポスター美術館所蔵の作品を紹介してきたシリーズ「ポスター展」。今回は、視覚媒体であるポスター作品を通して、オノマトペ(擬音語・擬態語)がどのように表現されているか注目します。オノマトペの音を意識しながら見てみると、それぞれの作品の表現の工夫や個性が見えてくるかもしれません。


期待する

← このイベントが面白そう!楽しそう!と思ったら
「期待する」ボタンをクリック!!


街頭を彩り、さまざまな商品や催し物をアピールするポスター。
 19世紀末の産業革命とともに誕生したポスターは、単に宣伝という目的だけにとどまらず、美術品としても優れたデザイン性を示してきました。
 大垣市内の美術施設「日本国際ポスター美術館」には、1985年から蒐集をはじめた国内外の作家による作品約1万点が収蔵されています。中にはポスター草創期のアルフォンス=ミュシャや、トゥールーズ=ロートレックといった作家の作品も含まれ、ポスターの歴史を知る上でも貴重なコレクションとなっています。
 より多くの方にポスターの魅力を楽しんでいただくため、大垣市スイトピアセンターアートギャラリーでは、日本国際ポスター美術館のご協力を得て、年1回ずつ、様々にテーマを定めて作品をご紹介しています。
日本国際ポスター美術館HPへ


コメントコメントを書く

(全0件)

その他のおすすめイベント