財団からのお知らせ

輪中あれこれー大垣市の排水機場②旧鵜森排水機ー

2018.08.15

▲野外展示されている旧鵜森排水機

 大垣市輪中館・新地区センターの駐車場には旧鵜森(うのもり)排水機が野外展示されています。


 この排水機は昭和11年(1936)に鵜森排水機場(安八郡浅草村—現在大垣市浅西)に設置され、以後50年余りにわたって大垣輪中の南部地域の浸水を防いできました。河川の水位に対応して羽根車の角度を自由に調節することができ、2台のポンプを直列に運転することができるという、当時としては画期的な能力をもっていました。