財団からのお知らせ

ヤセウツボが咲き始めました

2018.04.28

▲東屋東のヤセウツボ

▲ヤセウツボの花穂

▲宿場町景観遺産巡りの様子

金生山化石館の隣の東屋周辺にヤセウツボの花が咲き始めました。

本来は地中海沿岸のハマウツボ科・ハマウツボ属の寄生植物で、外来種にあたりますが、どんどん広がることもなく毎年咲きますので、駆除することなく観察を続けています。

マメ科の植物を寄主とするのですが、ここではカラスノエンドウになります。もうしばらくは観察できますので、興味ある方はお立ち寄りください。なお、外来種ですので採取などは禁止させていただきますのでご了承ください。

また、本日は「宿場町景観遺産めぐりin赤坂宿」が行われ、当館にも沢山のお客さんが来館され、午前中はてんてこ舞いでした。