財団からのお知らせ

5月3日に大垣カミツレまつりが開催されます

2018.04.25

▲一面に広がるカミツレ畑

▲カミツレの花

▲カミツレ畑のすぐ東に輪中生活館があります

5月3日(木)憲法記念日に「大垣カミツレまつり」が開催されます。(主催:大垣市薬草組合)

開催場所は輪中館・輪中生活館付近の農事組合法人大垣南(大垣市入方2丁目54-1)です。


「カミツレ」は和名でキク科の一種であるカモミールのことです。大垣市が生産量日本一を誇っています。安全で効果的なハーブとして古くから薬草として利用されてきました。入浴剤、化粧品、石鹸などスキンケア製品としても使われています。


当日はカミツレの収穫体験、カミツレエキスの抽出体験、バザー、日新小学校児童による合唱や各種団体パフォーマンスのステージイベントなど楽しい催し物がいっぱいです。


開催場所のすぐ東に輪中館と輪中生活館があります。ぜひお立ち寄りください。