財団からのお知らせ

化石館だより 4月号を掲載しました

2018.04.11

▲パレオロクソドン

 金生山の赤坂石灰岩は古生代ペルム紀の中期から後期に堆積したのものです。

 ですから、金生山で見つかる化石はその当時に生存していた生物のものです。


 けれども、金生山では不思議なことについ数万年前まで生存していたゾウの化石が見つかっているのです。金生山では、その他にも、とぐろを巻いた蛇の化石等、不思議な化石がいくつも見つかっています。

 今回は、この不思議な事実について紹介してみました。