財団からのお知らせ

化石館だより 11月号を掲載しました

2017.11.02

▲「日本山海名産図絵」に描かれた江州と美濃の石灰窯 

 今回は、石灰岩の採掘の歴史を振り返ってみました。


 金生山の石灰岩は、江戸時代初期からすでに産業として採掘されていたようです。伊吹山の麓でも古くから良質の石灰を産出していました。また、江州と美濃では石灰を焼成する窯に違いがあったようです。