財団からのお知らせ

当館所蔵『伝 戸田氏鉄公御着用甲冑』を高槻市立しろあと歴史館に貸出中

2017.09.21

▲高槻城築城400年記念特別展

▲覚岸院様御召御具足

▲戸田氏鉄公

当館所蔵『伝 戸田氏鉄公御着用甲冑』を
       高槻市立しろあと歴史館に貸出中


 大阪府高槻市教育委員会主催の高槻城築城400年記念特別展「天下泰平と高槻城」開催に伴い、郷土館所蔵の「伝 戸田氏鉄公御着用甲冑」と大垣城所蔵の「戸田氏鉄公肖像画」を9月21日~12月15日まで貸し出すこととなりました。

 戸田氏鉄公は膳所城主、尼崎城主を経て、1635年に大垣城主となりましたが、膳所・尼崎時代に各地で多くの城が建てられました。
 高槻城と尼崎城は同時期に築城されています。この時代の動きを紹介する展示会です。

 戸田氏鉄公が生きた時代を新たな視点から見つけられるかもしれません。機会があれば、高槻市しろあと歴史館に足を運んでみたいものです。


★詳しくはこちらへ
⇒ 高槻城築城400年記念特別展「天下泰平と高槻城」
http://www.city.takatsuki.osaka.jp/rekishi_kanko/rekishi/rekishikan/shiroato/s_kikaku_tokubetu/1446785833115.html