財団からのお知らせ

今宿遺跡・荒尾南遺跡展の展示解説 8月27日(日)

2017.08.21

▲文化会館ロビーにて①

▲文化会館ロビーにて②

◆文化会館ロビー展示の特別解説


 8月27日(日) 13:00 15:00 の2回


 スイトピアセンター文化会館ロビーにて、岐阜県文化財保護センターの展示が継続して行われています。


 現在は、「まつりの道具~今宿遺跡・荒尾南遺跡展~」が、12月13日まで開催されています。両遺跡は県センターが発掘調査を実施した県内有数の弥生時代~古墳時代の大遺跡です。今回は祭祀に関わる遺構・遺物が紹介されています。今宿遺跡の人面絵画土器や鳥形木製品などめずらしい遺物が展示されています。


 上記日時に、県担当者による展示解説が特別に行われます。

 この機会をのがすとなかなか聴けないお話です。ぜひご参加ください。


 なお、今宿・荒尾南の両遺跡については、歴史民俗資料館でも展示・紹介しています。