財団からのお知らせ

化石講演会を開催

2017.02.16

▲化石講演会を開催[1]

 2月11日(祝)に金生山化石研究会と共催で、文化(化石)講演会を開催しました。

 今回のテーマはフズリナ化石です。

 「フズリナ化石の世界 ~世界に誇る赤坂石灰岩のフズリナ化石~」と題して、兵庫県立大学名誉教授の小林文夫先生からお話ししていただきました。

 あいにくの大雪でしたが、県外からも聴講者があり、51名が熱心にお話を聞いてくださいました。

 赤坂石灰岩は、ギュンベルがパラフズリナ・ジャポニカを記載したことで知られています。これは日本で最初の新種記載でした。このようなフズリナ化石の歴史から、フズリナ化石の多様性、進化系列など興味深いお話を聞くことができました。