財団からのお知らせ

郷土館 展覧会予定 【平成29年度】

2017.02.15

▲平成29年度美術室展示予定表

◎郷土館の年間展覧会予定を、ご案内します。


◆所蔵品展「屏風に描かれた書画展 」 会期:4/8(土)~5/21(日)

大垣市郷土館が所蔵及び預託を受けている、郷土ゆかりの作者が屏風に描いた書画や郷土に関わる歴史等が描かれた屏風絵6点を展示し紹介します。


◆所蔵品展「戸田良直・道子夫妻の日本画展 」 会期:5/27(土)~7/2(日)

大垣藩最後の家老戸田鋭之助の次男であった戸田良直と、その夫人であり洋画家矢橋六郎の姉でもる戸田道子の「にじみ絵(芙峰流)」で描かれた日本画26点を展示し紹介します。


◆所蔵品展「 関ヶ原合戦と大垣展 」 会期:7/8(土)~9/10(日)

大垣市郷土館が所蔵する関ケ原合戦図屏風を中心に関ケ原合戦に関連する資料を展示し、関ケ原合戦と大垣の関係を紹介します。


◆所蔵品展「郷土の書人展 」 会期:9/16(土)~11/5(日)

大野百錬、岩越雪峰、野村藤蔭、冨長蝶如、田辺東洲・東園、窪田華堂など、文教の町大垣出身、あるいはゆかりの書人の作品を展示し紹介します。


◆所蔵品展「氏庸と大垣藩ゆかりの書画展 」 会期:11/11(土)~12/17(日)

大垣藩8代藩主戸田氏庸公の作品と大垣藩ゆかりの人々の書画を展示する中で、大垣の学問・文化の質の高さを紹介します。


◆企画展「新春祝賀美術展」 会期:1/4(木)~2/4(日)

大垣美術家協会協力のもと、西濃地域を中心に現在活躍中の美術家たち(日本画・洋画・書・彫塑工芸・デザイン・写真)を紹介します。


◆所蔵品展「 錦絵と引札展 」 会期:2/10(日)~3/25(日)

大垣市郷土館が所蔵する「錦絵」(江戸時代に創始された多色刷り浮世絵版画)や引札(商店の広告を摺物にして配布したもの)を展示し、作者と彫師・摺師との協力のもと、広く世に迎えられた摺物文化を紹介します。


※なお展示内容、期間等が変更される場合がございます。



平成29年度美術室展示予定表【PDF:236.4 KB 】