指定管理施設

輪中館・輪中生活館

輪中館
 この地域でよく見られる輪中について、資料と模型などで江戸時代から現在までの歴史や景観をわかりやすく解説・展示した施設です。
 また、館内では、輪中地域でみられた生活民具や資料が展示され、文献・史料の収集などを行い、輪中についての理解を図っています。
輪中生活館
 輪中の生活の様子を実感できるように「生活のにおいが感じられる、触れることができる」をねらいとして、輪中地域の典型的な地主建築の民家を復元したものです。

その他のお知らせ

お知らせ



輪中館

所在地 大垣市入方2丁目1611番地1
tel/fax 0584-89-9292
(日新地区センター2階)
展示資料 空中から見る大垣輪中
輪中をとりまく地形と気象
輪中独特の民家のつくりを再現
明治期の十六輪中の精密模型
水防工法のミニチュアと水防資材
展示室
館内展示風景 輪中の整備に努めた人々
江戸・明治期の治水関係資料
農具・漁具に見る輪中の知恵
ジオラマとビデオによる輪中景観の紹介
開館時間

午前9時〜午後5時(入館は午後4時30分まで)

休館日 毎週火曜日(その日が国民の祝日に当たるときは、その翌日)
国民の祝日の翌日(その日が日曜日又は火曜日に当たるときは、その翌日とし、その日が月曜日又は土曜日に当たるときは、その翌々日)
年末年始(12月29日〜1月3日)
入館料 無料

地図はこちら

輪中生活館

所在地 大垣市入方2丁目1723番地
tel 0584-89-6787
展示資料 母屋 母屋(左)
輪中地域の農具、上げ舟、くど、かまど、四季の食模型日常の展示・名和家文書等
納屋(左下)
学習室(作業室)及び管理スペース
住居式水屋(右下)
炉・茶室水屋の設置
納屋 住居式水屋
土蔵式水屋:収蔵庫として使用(一般には開放しておりません。)
開館時間 午前9時〜午後5時(入場は午後4時30分まで)
開館日 毎週土曜日・日曜日及び国民の祝日(12月29日〜1月3日除く)
ただし、平日でも利用申し込みがあれば開館
入館料 無料

地図はこちら